スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の体の使い方。

暑い日が続いていますね
夏バテする方は体力と一緒に筋力が落ちる為
腰痛や肩こりが感じやすくなると同時に
夏の暑さで食欲も落ち、更に疲れがとれず、暑さで熟睡できないと昼間眠くなり自律神経も乱れがちになります。
患者様には早め早めに施術することを促してあげたり
施術の間隔を短くしたりして対応しています。

そして施術する側の私達も決して他人ごとではなく
バテると筋力低下するので
腰痛、肩こりがあらわれる方もいるのではないでしょうか?
そこで私たち施術者の体の使い方も重要になるのではと思い
こんなDVDを見ました。↓

「岡田慎一郎の身体にやさしい古武術介護 毎日がラクになる介護術と、腰痛・肩痛予防! (DVD) 」

以前から気になっていた古武術を応用した介護術
介護の仕方だけでなく体の使い方、コツ、トレーニングも紹介されていました。

手だけで力を使うと負担は大きく、肩甲骨を使い背中全体を使うと思いもよらない力が出せてしかも負担も少なくなる
腰も同じで、股関節を利用して腰にかかる負担を軽減させるというものでした。
古武術研究家の甲野善紀の話もあり、古武術、人の身体の不思議さを感じるDVDでした。

施術時の体の使い方を考えるヒントとしても(ぎっくり腰や腰痛の患者さんを抱えるのは結構つらい・・・)
介護士や看護師、理学療法士の方にも紹介できるし、(当院は医療関係の方が多く来られています)
他にも色々勉強していますので組み合わせながら応用して、
「負担の少ない体の使い方」として患者さんに提案していこうと考えています。
スポンサーサイト
プロフィール

sachi

Author:sachi
北千葉カイロプラクティック整体院の院長してます。
整体師を目指し頑張っている方へ、少しでもお役に立てればと色々綴っています。
何かの参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。