スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

患者さんを知ろう

ストレスチェック制度が施行されることになり、うつ病やストレスについての関心が高まっています。
お医者さんでは薬の処方は欠かせないそうです。
(中程度以上。軽度でも症状によっては処方するそうです)
副作用が多くその度合いも大きいそうなので患者さんの負担は大きいそうです。
カイロプラクティックで体を整え神経伝達をよくすることで
健康増進すれば、ストレスに対抗できる強い心身がつくられると信じています。
体が安定すれば心も安心を得られると。

カイロプラクティックではお医者さんの見方とは違うことがあります。
西洋医学は末端の症状の現れに対処することが目的だったりするため、
根本を探るカイロとは少々考え方が違う面があります。
カイロプラクティックの勉強だけでなくお医者さんの治療法を知ることも必要に思います
患者さんがどういうことを言われどう思っているかを理解するうえでも
それと自分ができることを説明するうえで西洋医学的観点との違いを知っておくといいと思います。
患者さんへの説明がスムーズにいきます。
患者さんが安心すると施術もしやすくなり双方にいい結果が導き出されます。

患者さんを知るためには患者さんの立場で考えることができるよう色々な勉強が欠かせません。
そもそもの病気になるメカニズム、体の構造、メンタル面のサポート・・・
頑張っていきましょう。
スポンサーサイト
プロフィール

sachi

Author:sachi
北千葉カイロプラクティック整体院の院長してます。
整体師を目指し頑張っている方へ、少しでもお役に立てればと色々綴っています。
何かの参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。