スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぶると結構大変

家賃の更新がありました。
通常払う家賃と同時に「更新料」としてまとまった額が出ていきます。

開業時、場所探しに一苦労しますが、
部屋の広さ、金額、駅から近いか・・・など気になりますが・・・・
更新費の金額も気にしてくださいね。

家賃ひと月分、or 2か月分は、「1」か「2」の違いじゃないですよ
例えば80000円と、(倍の)160000円はえらい違い。
物件の広告には1ヶ月分とか2か月分としか表記していない為
きちんと実際の数字にして頭に置いて下さいね。
物件選んでると色々他の事が気になり、「更新は後の事だから・・・」と思いがち。
ですが、その日は必ず来ますよ。

物件が住まいから遠くて交通費がかかってしまう、更新費も高くてもこの際仕方ないと焦ってアレコレ妥協すると
交通費を6ヶ月分と更新費、ひと月分の家賃。結構まとまった額になります。
火災保険の支払い時期と、更新時期がずれていると助かります。
(契約は同じ時期なのでかぶると支払う時もかぶります。私の場合は2年に一回と3年に一回で丁度ズレているのでよかったと思います。6年目がかぶる形です。)

物件選びには色々妥協することが出てくると思いますが
こんなことも頭に置いてみて下さい。参考までに。
もちろん選ぶための優先順位はしっかりさせてくださいね。
たくさん来ると見込める場合はそれ以外は妥協したほうがいい時もあるし・・・判断は色々


そしてあらかじめかかるであろう経費分は、ちゃんと計画的に残しておくことをお忘れなく。
期日は変えられませんので。

それでは、後はやれるだけ!頑張っていこう!前向きに♪

自分管理

計画→実行→見直し→そして新たな計画をたてる・・・ということが基本ですが

勉強と経営面での両立、その他にもプライベートも大事です。
(家族との大事な時間、家族のケア、自分のケアなど・・・)やることは山積み
経営面は、と言えば
方向性が変わることもあります。勉強するほどに新たな発想も出てきて、この変化により
発信する内容が変わるので、ホームページの内容を変えたいと思うようになります。
チラシの内容も変えたくなることも。またまた仕事は増えてきます。
ただ、
「こうしててみよう」というアイデアはあっても目の前の患者さんの改善やケアにどうしても時間を多く割くことになります。
(これが一番であり大前提ですから)
10人いたら10通り。気がかりな患者さんも数多くいます。
通常の施術以外のケアや色々なアプローチのための勉強も増えてきます。
他にもやることはある為に、気が付けば現状維持の状態・・・もどかしい・・・

治りずらい症状の改善で、そのまま施術回数を重ねれば段々よくはなるが、早期の改善の為何かできることは無いか?
その為に休みを返上し勉強の日々・・・
改善の為にこだわりすぎてはいないだろうか?
効率悪くないだろうか?
できる範囲でやるべきか?
営業面がおろそかになっていないだろうか・・・

プライベートをつぶしていくとやはりストレスも溜まり、しなければならない生活面のアレコレも滞りがちで益々ストレスに。
開業して数年が経ち、落ち着いて来る頃と想像していたがそうならない現実・・・
もっともっと・・・は欲張りなのか・・・
技術や治すことにこだわりすぎるのはよくないのか・・・
最近そんな気持ちにつぶされそうになり、体力も気力も減るばかり。

一人でやっていると、
頑張る気持ち・・・「モチベーション」を上げることも自分で奮い立たせなければいけないし、
(私はここは上がりっぱなしですが)
勉強の仕方、施術のアプローチの仕方は自分次第。とことん突き詰めたいのにここに時間を割けないのがとてもジレンマ。
そして「コンセプト」からズレていないか確認も必要。間違った方向に進んでいないか第三者目線が必要です。
「スケジューリング」も自分で決める為、ついついハードワークになりがちです。

でも体に受けたダメージ、「つけ」は後で回ってきます。回復させるのに時間を要します。
無理なく疲れたら休みをしっかりとることが重要なよう。。。

時間がないと感じる時、あえてゆっくりと休息をとります。頭休めて・・・「自分」を、「自信」を取り戻す。
何が大事でどうやって行こうかが見えてきます。結果、効率UPします。

やはり努力するほどに解かってくることもあり、あきらめず一つ一つの症状の改善という地味な作業の積み重ねが結果として症例に関わらず施術していく上での全体的な技術の向上につながっていると信じています。成果としても現れてきます。
それに体の不思議を知るのは本当に楽しい。そう思えるから続けられるのかも。

何より、信じて通ってくれる患者さんがいるのがありがたい!
更なる向上目指し頑張るのみ 「ありがとう」の言葉を励みに!
タフな気力!体力!が必要です。 トレーニング、頑張ろう。。

アピール作戦

宣伝マン~本日はこれに登場して頂きます。
ラミネータ1
ラミネータ2

ラミネート加工ができる「ラミネーター」
長期に使用するものや、外に張り付けるもの、ペラペラでなくしっかりさせたい時などに使用します。
ラミネートしてくれるサービス(ホームセンターなどで)もありますが、
枚数多かったり、頻度が多くなり近くに店舗がないとなると購入を考えます。
結構頻繁に情報を変化させるのも患者様を飽きさせないし、自分の意欲度も上がったりします♪
アピール、アピールです。

購入時に色々調べましたので
私が気づいた点をお知らせします。
A4サイズ用とA3サイズ用とあり迷いましたが、(もちろんサイズにより値段は違います)
真っ直ぐに入らないとドンドン曲がってしまうらしいので
プリンターはA4サイズまでだから自宅でプリントするのはほぼA4以下ですが
大きめのA3サイズをセレクトしました。
コンビニなどでA3サイズをコピーすればA3としても使えるし。とも思い。

それから性能ですが温度を変えられる物とそうでないものがありました。
アマゾンのレビュー(買った人の声)を見てみたら仕上がりが「波打つ」と「キレイにできた」という声が色々あり、
たぶん機械の癖や、温まり方により左右されるとこともあると思うし
メーカによってシートの質、厚みの違いやシートと本体の組み合わせ等にも影響がありそうです
本体のメーカーの純正のシートを使用すべきと思いますが違うものでも出来てしまえばうれしいし。
シートにも種類があるようなので、その辺も確認したほうがいいです。
私は、温度調整が効く方がいいかなと思い切り替え出来るものをセレクトしました。
メンテナンスが必要な物は店舗で購入したほうが安心ですが
機能的に見て消耗品扱いになるようなものならお金かけても・・・という風にも思うので
初めてつかうものなので、最初は低下価格のものを試しに使ってみて様子を見たいと思いました。

シートも、100枚だと安いのですが、色々試してみようと20枚入りのものを購入。
貼り直しが出来無い為やや緊張しますが割とすんなりできました。
やはり(厳密に言うと)ちょっと曲がってしまうのでA3サイズでよかったように思います。
A4サイズでも大丈夫そうですが、
うっかりして曲がった時の事思うと正解だったかな思います。
そして温度調節の方も、最初手間取っているうちに温度が上がってしまったせいか
シートとの関係なのか、やはり気持ち、波打っていたので・・・
低温に切り替えるとキレイにできました。
値段のいいものを買えば温度はちゃんと維持できるのかもしれないけど・・・

以上今回はラミネーターでした。
それから、印刷物ですが、けっこう色落ちするものです
そして、外の光量は結構多いです、色がとんでしまいます。
濃い目の色彩にするか、文字にふちどりするなどで、メリハリつけないと
せっかく目にとめてもらいたいものなのに、まったく目立たず、印象にも残らない為
その辺も注意点かなと思います。

インパクト、大事ですね!!
では、頑張っていきましょう♪

断捨離?いらないもんは早めに。

確定申告を提出し、さて残るは書類の数々。
仕事関係のDMなどはその都度処分していますが
国民年金、国民保険の払込書。など・・・
領収書はとっておき。毎年送られてくる案内のものは、
新しい物をとっておいて古い物はを整理します。(年に一度の整理が必要な書類です)
その他、
気になって取っておいたパンフなども仕訳・・・・
一年ごとに整理しないと山のようにたまってしまいます。
なので、私は確定申告後のこのタイミングで書類の整理を行っています。


昨日はクッキー焼きながら切り干し大根を煮つつ・・・
書類の整理と、ついでに棚の整理までして何だかスッキリしました。
忘れていた商品券を発見出来たりでラッキーな一日♪

今年もこの季節が

「健康に携わる仕事がしたい」
「自分も痛い思いをしたから治してあげたい」
「人に喜ばれ、人の役に立つ仕事がしたい」等々
と整体師の職を選ばれた方も多いと思います。もちろんお金を稼ぐことも大事な要素。
そして開業し、経営ともなるとついてくるのが確定申告。税金を納付の義務があり
サラリーマン時代は会社任せですが、自営となると帳簿つけは必須になります。

ここで「何だか難しそう」「出来るかしら」とあきらめないで下さいね。
せっかく良い思いで志を立てたのにあきらめてしまったらもったいないです。

私も最初は???で大変でしたが、なれると結構サクサク出来ます。
グループの仲間も割と自分でやっている人がいます。特にもとから知識があったわけでもなく、
本を見ながら。ネットで調べながら。人に聞きながら出来てしまいます。
それに税務署に電話で聞くと丁寧に教えてくれます。

市区町村で説明会があったりするので市役所や税務署に問い合わせたりするといいかもしれません。
後、有料になりますが青空申告会などに入ると教えてくれるそうです。
商工会議所で有料でやってもらえたり、税理士さんにお願いしたりという手もあります。
商工会議所は年に数千円、税理士に頼んでいる人は月に1万円と言っていたカナ。
苦手なことに時間を割いてストレス溜めるよりも得意なことで稼いでその分お金で任せてしまうのも手ですよね。

私は色々自分で把握しておきたいし、できるうちにやっておけば後々楽かなと頑張ってみました。
プロの頼めばそれなりにいろいろ教えてもらえるし、それぞれの考え方、やり方でいいと思います。
大丈夫。「何だか難しそう」と思わず、「何とかなる」と思って乗り越えて行きましょう。

そんなこんなでこの時期は数字とにらめっこ・・・数字が化けて出そうな・・・
新しい年用の帳簿を作成し、
これが終わってようやく新たな年の始まりと言ったところです。
1月の分の帳簿つけを終わらせないと。後回しにするとたまる一方です。
では頑張って行きましょう!
プロフィール

sachi

Author:sachi
北千葉カイロプラクティック整体院の院長してます。
整体師を目指し頑張っている方へ、少しでもお役に立てればと色々綴っています。
何かの参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。